2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ほとんどラノベと漫画。

  • 草もちの最近読んだ本
無料ブログはココログ

FF7

CCFF7感想の後編

…ミッションとかすっぽかして本気でやったら前後編になってしまった。
さすがにもったいないのでペルソナ一息ついたらプチプチもう一周しようかと思わないでもないです。

ジュノンで乗り物酔いでへばってるクラウドに相も変わらず落ちました。
あとニブルヘイム出撃前の会話とクラウドからのメールにやたらテンション上昇。
家族には変な目で見られてたことでしょうw
ただインター版やってなかったのでザックスがどうやって死んだとかあんまり知らなかったがゆえにニブルヘイムに近づくにつれてどんどんと鬱に…。

そしてセフィロスが書庫にこもり始めたあたりで鬱度マックス維持。
…誰かがマザコンて言ってた意味を再確認。
にしてもやっぱり焼き討ちの意味が分からない。復興の意味は分かったけど。

…今にして思えば4年もよく生きてたなーというか間開き過ぎだろーとか思わないでもない感じに脱走。
水槽の中入ってる状態には萌えるほうですがこの場合は別です。
それにしても魔晄中毒と縁があり過ぎでしょう。

逃亡中にシスネと再会。見逃してくれてバイクもくれる姉さんかっこいー!
彼女は本編までにどこいったんでしょう。出てないだけ?

ジェネシスと統括に関してはちょっと見直したぜ!位にしてスルー。

あんまりこういう表現したくないですけどどう考えてもお荷物なクラウド見捨てないで一緒に逃げてるザックス恐ろしく男前ですね。
このあたりから鬱度はマックス振り切ってます。

そして神羅軍との戦闘へ。イベントなんでしょうが頭が回らずケアルかけてたのが間抜けです。
ちょっとインター版のプレイ動画見てきたんですがやっぱりインター版先にやりたかった!
スロットの演出から何から、特にエアリスが白くなったあたりでもう涙腺崩壊ですよ。
世間的には英雄どころか脱走者なあたりがさらにもう…。
そして最後の最後、そして本編へ、のところでスタッフロールで乾いた涙が再発。ああああああ。

まとめー。
面白かったです。やっぱり私は画面がよくないといまいち感情移入できない人間と再確認&自己嫌悪orz
PSPの一年半前の超本気すげえ。
でもこのタイプのやつ唇にどうしても違和感が…。
あと、ED曲調明るすぎません?いや、駄目ってわけじゃないですけど。
後最後の疑問、何でクラウド記憶一新したのか。ACC言ってますか?見れないんで買いませんが。

さて、気分が落ち着いたらこんどはペルソナやるとします。

日記というほどもないCCFF7感想

結局前回クリアした日記書いてたときには雨の中駆け回って買ってきてたんですけどね。
なんか微妙そうなこと言ってたのに何でって言われるとクラウドの為としか。
ペルソナもやるつもりでいるんでクリアする自信がないのでもう順を追ってうだうだ言わずに支離滅裂に行こうと思います。
…いつもか。

ちなみに今ジュノンが襲撃されたあたりです。

・ザックス
動作とあちこちがティーダのモーションと被るのは何故でしょう。
後個人的には髪型は前のがいいです。
調べるほどでもないですが声当ててるのが誰か気になります。

・アンジール
白い羽がここまで似合わないのも珍しい。

・セフィロス
…、人間だ!(何だと思ってたんだ
ちょこちょこ表現される強さがチート級ですね。

・エアリス
最初なんか違うと思ったらそうかリボンか!
こっちはユウナとちょっと被ります。発言が。

・クラウド
うっかり書き忘れてたんですが飛空挺での乗り物酔い云々から親近感が可愛さに発展して仕方ありません。
出てきたところでうっかり叫びそうになりました。
あと一枚絵の笑顔にも叫びそうになりました。マジで。

・ジェネシス
なんか声に聞き覚えがあるようなないような的意味で気になってしょうがない。でもやっぱり調べるほどじゃない。
あといちいち戯曲の引用使うの正直痛い。

・シスネ
…影がうすいようn(ry

・ツォン
…こんな顔してたのか。チャイニーズなのかインディアンなのか(アジア系でいいじゃないか

・ユフィ
ちびっ子ですね。もっと言うと幼女ですね。…もう出てこないかなあ…。

ストーリーについて述べるのが苦手なのはいい加減自覚したので省略。

FF7プレイ日記・完。

disc3突入~クリアー。
な、長かった…のか?

大空洞のPT分けには焦りましたよ。なんてったって主戦力しか使わないやつなのでww
別れて戦闘なくてほんとよかった…のがぬか喜びだったのをこのとき、誰も知らなかった…(予告風に
どちらにせよみんな宝箱回収行くだろうから意味ないと思うんですけどね。

最深部でジェノバと戦闘…前に。ここの鉄巨人ぽいの強!一回あわや全滅の目にあいましたよ!
ジェノバ戦はもろもろの補助魔法のおかげであっさり勝てました。アルテマすら撃たせず。
攻撃力は補助魔法関係ないですけどね。ひっさつ万歳。

セフィロス第一段階。
「PTを二つに分けてください」…って、え?メイン3人のほかは10レベくらい違うのに?
2:1で分けましたけどメイン以外は微妙な働き。やっぱり全員使えよ!って意図ですか?
倒し方が中途半端にわからず一時間くらい格闘してました。
苦戦してたわけじゃないけど倒せないってすっごい腹立つ!
そして第二段階。
何がなくともとりあえず音に聞く田代ですよ!
1番よく聞いてるのはディシディアのなんではっきり発音してるのと比べるとやっぱり田代だw
後もう一個突っ込みたいのはなんだあの形態。どこかの仏像というか彫像というかそんな何かっぽ過ぎるw
こっちは普通に倒せたのでよかったです。

そしてエンディングへ。
弟に「あれ、一騎打ちなかったっけ」とうろ覚えゆえの半ネタバレされました。
あったよ!そして噂の…というかアナザーフォームのあれですよ!それよりなぜ半裸。直視しづらいよ!
え、戦闘!?無理無理って思いましたけど演出でした。…助かった。もう一戦闘は流石に嫌です。
セフィロス倒したことによりホーリーが発動。滑り込みで救出に来たハイウインドかっこいい!
メテオに結局上陸はしなかったですね。してどうすんだって話ですが。
メテオとホーリーの力比べ、しかしホーリー劣勢。そんなところでライフストリームが応戦(?
ライフストリームの細かさにちょっと気持ち悪いとか思ったのは秘密です。
…そして500年後…ってええ?!飛びすぎだろ!自然はつよしってことなのか滅びちゃったよ展開なのか。

総括ー。
とりあえずグラフィックにかかわらずゲームできる能力が上がりました(笑
ちょっと辛辣なこと言いますけど途中面白かったですけどEDにあんまり感慨がありません。
確かに面白かったんですけど。…私が期待しすぎただけだったんでしょうか。
それか駆け足だったせいで、ちゃんと考えろってことなのか。

で、勢いに乗って(?)ACを見てきました。コンプリートじゃないどころかようつべですが。
…せめてレンタル!買うのはちときつい…。
映像としてすっごいかっこいいですよね。ブルーレイで見たら半端ないんだろうなあ。
FF系のCGは綺麗で好きです。
…ストーリーにはノーコメントにならざるを得ませんけど。

FF7プレイ日記・11

ジュノン海底魔晄炉~disc2終了まで。
リジェネ+ヘイスト+バリアが半端なく強い。これでリボン×3があったらもっといいのに。

潜水艦にて歓迎会のときの兵士に遭遇。
ここ計3回やったので1回戦ったんですけど面白いですねこいつらww
潜水艦ゲーム開始→直後に海底に引っかかる、そしてうろうろするうちに撃沈される。
…悔しいので、というかマテリア欲しいのでリベンジ、しかし何回か敗れる。
4か5回目でできましたけどいきなりミッションコンプリートって出たのには驚いた。

ちょっと寄り道して神羅の船へ。
タークスの2人はアイテム盗んだ後丁重にお帰り願いましたけどその直後に雑魚に殺されかけました。
…まさかここまで強いとは思って無かったって言うのがありますけど。
まあ天の群雲は手に入ったのでいいです。…今はラグナロク装備してますけど。

マテリアを追いかけてロケット村へ。するとロケットが発射準備されてるではないですか…って、放置してたのにそんなにすぐ飛べるの?
とにかく、それに乗って宇宙へ。ユニバーサルな。(?
脱出ポッドで脱出することになるものの、途中酸素ポッドの爆発でシドが破片の下敷きに。
「おいてけ!」「いやだ!」の典型的会話(w)のさなかシエラさんが登場、そして助かるシド。
…大の男2人(そのときあと1人はヴィンセントだった)でも持ち上げられなかったのに。
彼女に脱出しようといわれたとき真っ先にポッドが3人乗りフラグを考えました。
…すいませんでした。全員無事に脱出。
このときのロケット突撃によりメテオの外殻が剥離、なんかガラスとかっぽい中身が出現。
え、もしかしてあっこいったりする?宇宙進出ですか?

なんやかんやで忘らるる都へ。
エアリス死亡シーンの長いマテリアの演出は伏線だったのか。
大魔法を阻止とかもう人間の枠を超えてる気がします。
ホーリー発動のため、打倒セフィロスの方針を固めた一行が外にでるとウェポンが出現。
しかしながら神羅の新兵器が片手間に撃破。すごい威力です。
でも何より気になるのがシスター・レイって名前ですよ。修道女と姉妹となんか別の何かの三択ですが3分の2はなんかアレです。

で、そのシスター・レイで破壊されたバリアの先へ行こうとしますがそこでミッドガルの危機!犯人は宝条!
というわけでミッドガルへトンボ帰りです。
と、ここでさりげなくケットシーの正体発覚。に、似合わねえ!そして地味に地位高い!
地下でタークスさんちとあえて戦闘。盗むの目的にしてたら地味に強い!
でも何とか勝利。そういえば地味にイリ-ナとは初ですね。
上へ上がり、宝条と対面。そしてセフィロスがこいつの息子だったことが判明。
…そりゃーぐれるよ。(ぐれるってレベルじゃない
で、バトルになるわけですけど…何段階変態するんだよ!最後でも思わず疑いましたよ!

大空洞へ行く前にみんなに意志確認。
誰も帰ってこずに二人だと思ったら実は先に来てたって展開、ありがちだけど燃えますよね!
意志が強固になった所で、いざ突入…の前にディスク交換です。

ところで、このゲーム人間の絡まないムービーすごい綺麗ですよね。
キャラのほうは好みだと思いますが私は髪の毛が気になってしょうがないので。

FF7プレイ日記・10

マテリア回収にコレル山~クラウド帰還まで。
衝撃の事実発覚…って最近ずっとですね。

コレル山へ。
魔晄炉前に行くとなにやら列車が中から登場、マテリアを持っている様子ってわけで追跡。
延々と交互に入力するって疲れますね…。
その後のブレーキもうっかり2回とも加速。しかも残りが2分だったので焦る焦る。
まあブレーキは短時間で効いたので良かったですけど冷や汗物でしたよ。

今度はコンドルフォートへ。
前回は資金の関係により断念したけど今度はお金たくさんあるので本気で勝とうと思ってやった、のに。
操作方法とか分かってないのに勝とうとしたほうが無理だったのか…。
まあボスには勝ったのでいいです。
しかしながらあのコンドルの落ち方はひどい。

様子を見にミディールへ。
そこでライフストリームに遭遇(?)。…ライフストリームって具体的になんだ?
アルテマウェポンにはボッコボコにされました。一歩間違えば死んでた…!
ティファとクラウドの2人はライフストリームの中へ。
クラウドがイっちゃった目をしてた気がする。素敵(…)。

真の過去回想。
もうなんかクラウドが不憫に思えてきました。あれ、余計な同情?
クラウドはただの神羅兵だったことが判明。
そういえば歓迎式典のとき懐かしいって言ってましたね。ソルジャーのなり方が分かった今ではなるほどって感じです。
どうでもいいですが正直ゼロから作り出されたってパターンのが好きです。…パターンは。
そんなこんなでクラウド再起、そしてPT復帰!
おかえりクラウド&ティファ(と書いて主戦力と読む)!

FF7プレイ日記・9

絶壁内部~ミディールまで。
今更ながら全体リジェネの利便性に気づきました。

壁を登って早数十分(多分)、出口前にボス。
まあ特に苦戦もせず倒せたので問題ないです。
つまりネタも無いです。

竜巻の迷宮へ。
うじゃうじゃいる黒マントが蟻っぽい。しかしながらちょっと目を放した隙にほとんどどこかへ消失。
え、何があったのさ。
一個目の竜巻は運良く普通に通り抜けられたものの二個目で境界線が分からず2回失敗。悔しい。
なんかよく分からんですがセフィロスが奥に居るということで黒マテリアを預けて進むことに。
私なんとなくⅩⅢに預けましたけどあれまさか成否判定無いですよね…?
過去回想(?)。この辺前後関係あいまいですが。
あれがうわさのザックスですね?聞いた事はある人です…って何人いるんだよそれ。
なんか必死で否定してるの見てもうやめてええって気分に。
黒マテリア誘導とともにクラウドの告白(?)。
丁寧語で子供みたいな口調に違和感を覚えつつもちょっと萌えたのは秘密です。
リユニオンってまんま再集合とかそんな感じのことなんですね。でもちょっと不気味。
まあそんなこんなで黒マテリアがセフィロスの手に、そして場面転換。

起きるとそこは神羅でした。最初白かったとき病室かなんかだと思った。
窓の外にはメテオが。もっと急速に落ちてくるのかと思ったら意外とゆっくりですね。
さらには巨大モンスター(ウェポンだっけ、忘れた)まで。
そんなに大きくないと思ったら比較すると大きいですねー。
そんな中理不尽に処刑されてしまうことに。意味分からんけど理解はできる。
が、ウェポン襲撃のドサクサとケットシーの助けによってなんだかんだで脱出。
処刑実行されかけのティファも脱出。どうでもいいけどあの穴の開け方はちょっと都合よすぎなような。
そして飛空挺ゲットですよ!社員の反乱とかwwおいおいと。
ここで開き直って神羅の情報流すと宣言したケットシー男前!…なんか違う?

クラウド探して三千里、もといミディールへ。
…長居しなかったせいで印象がすごい薄いです。
そこには植物状態っぽい中毒症状と化したクラウドが。
頭ガクガクは不気味です…。うなだれっぱなしならいいんですけど。
ティファはそんなクラウドのもとに残ることに。
…何よりも主戦力が二人も抜けた痛さを感じましたけどね!

そしてシド使いっ走りリーダーのもと次はでっかいマテリア回収です。

余談ですけど今更Melodies Of Life聞き直したらちょっとうるっときました。
戦闘後のボーっとした頭で何も考えてなかったせいで感動が薄かったようです。
しょうがないよ、グランドクロス強かったからと自分に言い聞かせる。

FF7プレイ日記・8

二回目ゴールドソーサー~disc2大氷河まで。
おととい、明日は効率よく~とか言ってましたけど頭痛起こしました。何やってんだか。

キーストーンをもらうために闘技場でバトル。ここではじめてやりましたけどきついですね。
カエルのまま戦闘はちょっと…。
デートイベントはエアリスでした。まあ普通ですか。
観覧車乗ってるあたりで多分ニヤニヤした変人と化してたと思います。
…今考えるとフラグみたいで嫌だ。
ケット・シーの裏切り発覚。
裏切りより何より中の人がいたことのほうがびっくりですよ。騙された!
そして再びすんなりPTに入り込んでる謎。違和感とも言う。

古代種の神殿へ。とりあえず言えるのがインディジョーンズ的仕掛けめんどくせえ。
ツォンが死んだ…のかな、一応。なんかほんとにエアリス好きだったような感じですね。
見えないものと話していると私としてはちょっと電波っ娘っぽくみえます。
そして黒マテリア取得の為にケットシー置き去り。
正直、え、本体別にあるんじゃないのかって思ったんですけどリバウンドかなんかあったりするんですかね。
そして現れて黒マぶんどってくセフィロス。操られてる的な感じに渡すクラウド。
この辺なんかあるんでしょうが考えて間違ってたら恥ずかしいので書きません。

そしてエアリス追いかけて北方向へ。ボーンビレッジ(うろ覚え)はみつからねええだけなので割愛。
眠りの森へ。ここもクジャタに無駄に過剰反応した(分かっちゃいるんですけど…)くらいなので割愛。
サンゴの洞窟と忘らるる都の具体的な違いが分からない。まあとにかく都へ。
…あまりに有名すぎて知らないほうが無理という物ですが。
エアリーーーィス!いきなり上から落ちてきて殺されるとは思わなんだ!
ただこのポリゴンの顔が気になってしょうがないです。
しかし直後のジェノバによってそれ所じゃ無くなる。後一歩で全滅の死線がごろごろ転がってましたよ…!
「人形」、どういう意味なんでしょう。ただ前述のとおり以下略。
…ただ、引っかかるのがなんかホーリーがどうのこうのという話が…ってアレ、これ自分の首絞めてる?

セフィロスへ敵討ちが加わった所で北へレッツゴー。浅瀬多いなこの世界。
北へ出ようとすると止められる&イリーナ登場。
彼女私の中ですっかり見た目がラクシーヌ、中身が三下よりちょっと上みたいなキャラです。
…何しに来たんだ。それともこの先に居るんでしょうか。
スノボーのミニゲームはもうだめだめです。こういうの苦手なんですよね…。
まあとりあえず進行に影響は内容なのでいいですが。

で、今氷河だか絶壁だか(区別つかなくなった)を進行中。
そろそろ後半戦突入ですかね。

どこに入れるか迷ったんでここに書きますけどなんかセフィロスが電波か何かに見えて仕方ないのとなんかストーリーにちょっと置いてけぼりにされてる感じがします。
一巻完結だけど一応つながる要素のある本の2巻か3巻読んでる感じ。
馴染んでないってことなんでしょうか。

追記:うっかりナンバリング間違えてたー!正しくは8でした…。
何やってんだかorz

FF7プレイ日記・7

ニブル山~ゴールドソーサーへ行くところ。
右往左往してたせいで進度が微妙です。

はしご下ろし忘れこそしましたけどそうでなくとも結局宝箱回収に行きましたね。 
結果オーライ?

ロケットの村?へ。
…艦長って誰だよ&どこだよってなりましたけどうろうろしてたら見つかりました。
シドだったんですね!そこそこオヤジ好きの私にはなかなかのツボです。
シエラさんに冷たいことにちょっとイラっとしましたけどまあ納得できなくもないようないっそ半分ツンデレに見えるような(…)。
このツンデレ好きのフィルターは自分でもどうかと思います。
宇宙船…、え、これそんな高レベル文明の話だったんですか?

タイニーブロンコを入手。…浅瀬オンリーでも何していいやら。
とりあえずウータイへ行こうとしました。
…ここで第一の右往左往。
ウータイ…どう行くんだ→何とか発見→ウータイ付近に森ないかな→確認→ないじゃないか!
→戻ってユフィ探し→コマンドミスる、そしてやり直す→そしてウータイへ。
この右往左往に最低三十分。もったいない。

ユフィのイベント。元気っ子ですね。
ウータイ復興のためにマテリア集めてるとか。
心象的にはあげるよと言いたいですけど、
悪いけどないとクリアできない!
マテリアナシはきついっす…。
休暇中のタークスとも遭遇。タークスゆるいなー。
本筋じゃないとこばっかで会ってるせいなのかなんだかんだ言って見逃してくれるあたり優しいんでしょうか。
実際どうであれもうイメージはめんどくさがってるレノと消極的なルードと一人で熱血のイリーナですよ。
そしてコルネオに再遭遇。…キャラ付けだったのかよ!
最初からそれでいればそれなりだったのに!

さあそしてゴールドソーサーへ!
…どこだっけ?と長時間うろうろ。二つ目の右往左往です。
さっきなんか見て思い出しました。
…ロープウェイだったことを。見つからないわけだよ!
そのせいで(おかげで?)万年金欠の所持金が七万を突破。
今ならフリーパスだって買えちゃいます。

あしたはもっと効率よく行きたいものです。

FF7プレイ日記・6

ギ族の洞窟~ニブル山の中+行き忘れてたゴンガガ。
どうでもいいですがACのCM見てるとクリアしてもいないのに見てみたくなります。どうせブルーレイ見れませんけど。

レッドⅩⅢの父が実は逃げたわけではないことが判明。
ⅩⅢ父かっこいいな。でも名前覚えて無くてごめんよ(笑
いい話です。いい話なんですけどⅩⅢの影が薄いと感じてる私にはいきなり過去話されてもというか…。
ぶっちゃけ一番強烈なのはうっかりマテリア取り忘れたことですorz

そしてゴンガガへ。分かりづらいよ!
タークスの2人と戦闘。戦闘あるのは知ってましたけど入ってすぐだったのと案外あっさり退いてく事に驚きました。
そして壊れた魔晄炉へ。
大きなマテリア集めて何かしようとしているご様子。まあよくわかんないんですけど。
…ヒュージって、何。 調べるほどじゃないけど気になる。
ザックスの生家へ。名前は聞いたことある人その…10くらい?
後々このイベントの意味は分かるんでしょうか。

そしてニブルヘイムヘ。…ニブルヘイムって2人のうまれたとこだったんですね。ちゃんと読めって事ですかね。
焼けたはずの村が何故か復興(?)&違う人が住んでる。
…すごいホラーだ思います。怖。
その辺にいっぱい居る黒マントも不気味です。
DFF先にやった人間としてはリユニオンって言われるとEXモード出てきますけど何なんでしょうか。
話を聞く限りではそれが何に分類されるかすら分かりません。
ところで黒マントの1のタトゥーってセフィロスのことでしたっけ…?

神羅屋敷。いつの間にモンスター入り込んだ…って前も居ましたっけ?
金庫の番号、のび太のバイオハザードでFF7が~とか言ってた理由が分かりました。
うっかりめんどくさがって攻略見ちゃいましたけどまあ無くても何とかなったと言い張ります。
番号より何より、実際回すのが最大の鬼門でした…。
うっかりもうどう回すか忘れましたが(…)とりあえず複雑に考えすぎた自分が馬鹿だったことは覚えてます。
私は知ってたのでいいですけどこれ何にも見ないで必死に開けた人がっくりな仕様ですよね…。
そして地下室へ。
とりあえずマテリアをぞんざいに投げて気をつけの姿勢で飛行して行ったセフィロスに半爆笑。
ここにあった逃亡者の報告書もそのうち意味が分かるんでしょうか。伏線メモ。
棺おけのある部屋がぱっと見分からなかったですが何とか見つけて突撃。
調べたらいきなり飛び出すとか怖すぎます。
女性陣引き連れていきましたが悲鳴ものじゃないですか?
まあ何にせよPTイン。マテリアの関係で出るまでPT変えませんでしたけど。

そして今ニブル山。うっかりはしご下ろし忘れて軽く後悔してます。

そういえばクラウドの年齢逆算するに21ですね。…見えるような見えないような…。
なんか若干幼いように見える気がします。

FF7プレイ日記・5

運搬船~ギ族の洞窟直前まで。
ゴンガガ探してさまよってたら先にこっちに来ました…。場所分かりにくいよ…。

そういえばこの時点ですでにユフィ仲間にできるんですね。
…でもまだ大丈夫だよね、たぶん。

しばらく特に印象に残ってないです。
あえて言うなら線路のとこでフラジール思い出したくらいで。

バレット過去話。なんか西部劇連想しました。
実はここに来るまでバレットの右腕が銃だって気づかなかったです…。
バレット影薄いとか思っててごめん!(…)あんたかっこいいよ!
マリンちゃんのくだりでああコイツ結婚してたのかって思ったはずなのに再び思った謎。
でもマリンちゃんは友人の娘だったけど。

前後しますが。ゴールドソーサー!
未プレイでも名前と施設は知ってたので何故かわくわく。
でも1回3000はゲーム的には高いよ。
バギーくれた人がなんかやたら強烈だったのとチョコボレース一回目にうっかり負けたのは覚えてます。

レッドⅩⅢの素性話。
前ディシディアのヘルプの口調ってネタバレ?って書いたんですが。…ネタバレだったー!
なんか可愛いですね。
…他に言うことが無いとも言います。

より以前の記事一覧