2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ほとんどラノベと漫画。

  • 草もちの最近読んだ本
無料ブログはココログ

乙女ゲー

悠久のティアブレイド なんか微妙なもやっとした感想

悠久のティアブレイド

まあタイトルそのままというか。
他人に勧められるか否かで言えば勧められるし点数だけで言えば70点くらいのよくできた作品ではあると思うんですけど、思うんですけど!
高水準にまとまってるとは思うんですけどその分刺さることがないというか……。
あーうん良いシナリオなんじゃない?って反応になるというか。
恋愛展開については別にこだわりとかないのでノーコメントで。濃厚ではないことは確かだけど。

〈良いところ〉
というか基本的に悪いところとして指摘する点が半分以上好みの問題なので。
基本的なシナリオとか世界観とかグラフィックとかは高レベルなんですよ。
特にグラフィックとか綺麗だしUIも世界観にあったガーリッシュSF(造語)みたいな感じで綺麗だし中二心に訴えるものがあります。
シナリオもポストアポカリプスものとその遺物としてのロボットって感じで割りと王道なんじゃないですかね。
あと「人類」の設定は好きです。

〈悪いというか微妙なところ〉

というわけで本題のちょっともやっとした感想。

金返せっていうほどクソだ!っていうのはないんですよ。
普遍的に言える(かもしれない)点としてはとりあえず2つ。

・パイロット=ルートになる展開のせいで9割同じ話のほぼ共通の部分でもスキップ切り替えの必要がある
 (一応ワンボタンで既読/強制の切り替えはできるんですが、そうすると放置ができないので……。要するにスキップできない金太郎飴が辛いという話です)

・ナノマシンって言っておけば許されると思ってる展開
 (単語だけでも別のもの使おうと思わなかったのか)

っていうのが。
で、あとは多分私の好みで。
・主人公が強メンタル前向きキャラというかノープランお花畑で精神年齢が子供のせいでいきなり恋愛展開にされても感が
・ロボットものならやたらと造語を用いた発進シークエンスと戦闘中のナビゲートとついでに必殺技めいた武装解放がほしいこれがないものは個人的には評価できない
・倫理観的に抵抗があると表現された部分があったにも関わらず大した抵抗感もなく状況を受け入れる展開主に例のルートとトゥルーの最後の方の一言!後者がそもそも人格的にあるんだかないんだか微妙な描写かつ生きる苦しみとか描写した上であんなこと穏やかに言わせたことに私は腹がたちました。ええ。

・あと基本的に人類補完計画系の展開にはそこそこの親和性をもってるので頭から救済の否定を人類代表面して主張する輩はそもそもの立ち位置をマイナスから始めます。

月影の鎖 プレイ感想。

(なんでジャケ写じゃないんや…)

主人公が病んでると聞いて買ったら主人公が病んでて満足した。
端的にまとめるとこれに尽きます。

〈システム〉
TAKUYO式だと左手だけでプレイの8割が可能なので楽でいいです。
十字キーで進むのはよい。高性能スキップこそないけど他は満足。
オートセーブ機能は結局まともに使わなかったけど、通常セーブ画面が割と簡易で気分的に大量セーブがし易いかなという印象。
デフォルトのセーブ画面とか下にスクロールしないと出てこないとかだとセーブデータ取っておくのが嫌になる方です。
おまけ類もちょっとクリア特典がある位で普通の回想系だし単語帳も別に見ないしで普通に使いやすいけど特筆すべきこともない。

〈美術面〉
音楽が和風系でちょいちょいいい感じで悪くないです。ただサントラが欲しいほどでもない。
絵のほう、イラストレーターがカエル畑の人と同じだと聞いてはいるんですけど未だにあんまり信じてないです。
陰影が割合ぱきっとしてるタイプで和風柄テクスチャかかりまくりで色合いも目に痛くない系統で正直言ってものすごく好みの部類です。
見た目だけでいうなら主人公が一番好きです。ああいう和服アレンジ系で髪のセットも好みでなんというか…好き!
次点は神楽坂と望月のマントと榛名の紐タイ。

〈シナリオ〉
コメディと呼べるものはあるもののギャグ成分はほぼゼロで中盤以降はほぼ陰鬱。
だ が そ れ が い い。
大正時代がテーマでちょっと浪漫想像してたらどっちかといえば前時代的な村社会のための大正時代といった感じ。華やかなものを期待してはいけない。
前述のとおり最大の特徴は主人公が選択肢次第ではなにかと一緒に死のうとするというか相手が死にそうなら叱咤激励とかでなく普通に心中してくれるのでとてもよいと思いました。
むしろ恋愛エンドが邪魔なレベル。(※ただしHAPPYが無いのもそれはそれで辛い
一番好きなのは望月の途中分岐のエンドです。理由は後述。

大きな難点といえば、さんざん言われてるでしょうが住民が愚民過ぎて無双ゲーの世界じゃなくてよかったな^^ってレベル。
人によっては不快のあまりプレイをやめても可笑しくないレベル。
まあシンデレラの継母と姉なのであまり気にしても仕方ないんですけど月夜ばかりと思うなよ。
カタルシス効果でも得たいんじゃなきゃ落ち込んでる時にはおすすめしないタイプのアレ。

〈総評〉
ヤンデレ攻略対象はお断りします(AA略)って感じですが、主人公がヤンデレだと病んでるなあ!(満面の笑みで)という気持ちになるのは何なんでしょうね。
とは言え病んでると私的に言い切れるレベルは全体の半分くらいしか無いので若干物足りない事もない。
ついでにキャラ萌えという気持ちにはほとんどならなかったです。
いや確かに恋愛してるんだけどシチュエーション萌えに振り切ってるせいでキャラクターは駒だという感じの感想。
まあ端的に言えばやっぱり主人公。その精神の描かれ方という一点において私はかなり気に入った部類でした。

あと総評というか。
主人公がプレイヤー的にこいつおかしくね…?っていうのではなく明確におかしい人間として書かれてる女主人公ゲーはもっとあったら面白いのにと思っています。そんな感じの評判の死神と少女がちょっと気になってますが筋肉と歌バカの影が消えなくて勇気が出ない。

ちょっとネタバレっぽいキャラ別感想はたたんでおきます。以下攻略順。

続きを読む "月影の鎖 プレイ感想。" »

プリンセス・アーサーをPS+でプレイした

Princess Arthur

簡単にまとめると、「騎士と少女の乙女ゲーとしては80点 、少女王の物語としては30点」?
がっかりしつつ書いてるのでお好きな方は注意。
ちなみにPS+配信でプレイしましたが上は困ったのでとりあえず尼のPSP版のページにつないであります。

○総評:
PS+なのでいいんですが、アーサー王物語期待して買ってたら きっと大ダメージ。
乙女ゲーとしてはいいんですよこいつら可愛いなーと読み進めていられるので。実際主人公以外のキャラ付けは結構好き です。
でもED?クライマックス?含めたメインストーリーパートが超ご都合主義超展開感あって脱力する感じが… 半分以上はえっこれクライマックスにもってくるのっていう 展開のままエピローグで物足りないです。
逆に言えば乙女ゲー的なものだけ期待すると期待以上に楽しいかなとは。
ちなみに乙女ゲー的な点数から引いた理由の殆どはボールスが攻略不可なことです!一体どういうことだ!

○ストーリー以外の要素:
・システム:
 クロニクルモードは画期的だと思いますね!どこ埋まって ないとかどこ分岐してるとかわかりやすくていいです。でも 全部埋める気力はないです!
 ほかは…普通?すごくシステムがいいわけではないですが 足りないほどでもなく。
 別ゲーですが字数あたりのオート送り速度変えたりボイス再生倍率変えたり出来るADVにあった時は感動しましたね!( ステマ余談
 ただ半分ストーリーにもかかるけど1分前くらいの2、3 行をやたら回想するのでそのフェードイン・アウトが若干う っとおしいかな…

・音楽:
 やたらメインテーマのアレンジを、印象的なシーンに使ってくるのでメインテーマの印象が超強いです。なかでもギタ ーアレンジ(多分)は使い方も相まってかっこいい。
 ほかはよく覚えてないですが、曲数こそそう多くない印象なものの結構良曲揃い?マーリンのテーマのいかにも怪しい感じ結構好きです。

・絵類:
 PS+で提供されてるのをプレイしてる、という前提ですが画質めっちゃくちゃ綺麗です。別のゲームもやってるのでこれだけ、というわけではないですけどADVに画質なんて、と思っ てたもののそんなことはないですね!
 絵自体は…あんまり好みじゃないですかね…。あとデザイ ンがなんでそんなにはだけてるの感ある人多くて疑問から出発してしまう。女キャラ組はそれでもいいんですけど主にマ ーリンお前実は魔術師じゃなくて剣闘士か何かじゃないのか

○余談:主人公の話
 まあぶっちゃけて言えば自分の分身というか操作キャラとしてはあまり好きになれないタイプで…
 頭がお花畑なのが嫌いなわけでは無いんですよそれは私の皇女もといイオンちゃんが証明しているので。
 ただ、なりたてとはいえ王としてのカリスマ性が見えるようなお花畑じゃないのと、自己犠牲度低くてかばわれっぱなし感あるのが難点。
 あとついでに円卓の騎士の1人の兄に勝てるだけの剣の腕がある意味がないのもよろしくない。
 なんというか脚本の犠牲者っぽいですけどね。まあ同じアー サー王女化ならセイb(自主規制
 あと地味に王様だの姫王だの呼ばれるばかりで一度も陛下って誰も呼んでくれなかったことが不満です!

以下個別ルート感想。ネタバレ注意かも
ちなみに攻略順です。

続きを読む "プリンセス・アーサーをPS+でプレイした" »

カエル畑DEつかまえて プレイ感想。

こっそり買ってこっそりプレイしてました。

カエル畑DEつかまえて ポータブル

販売元:拓洋興業
発売日:2010/11/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

結論から言うと、すごく面白かった!
ファンディスクの購入を本気で検討するレベル。
…時間的に移植待ちだけど。…するかなあ。

●絵
立ち絵は綺麗な気がするのにスチルになるとなんだか残念なのはなぜだ。特に主人公。
左下に表示されてるのは可愛いのに…。

●システム
良い…んだと思う。あんまり比較対象がないけど。
最近街やってるから余計最近のゲームのシステムのありがたみを感じるw
実は△長押しでランキング直結に半分終わるまで気づかなかった。

●音楽
OPすげえ。「魔理沙は~」の印象強すぎるがゆえに逆に目立つ、様な気がする。
他も微妙に耳に残ってる、って言うことは良い音楽なのかもしれない。
…もやもやした感想だw

●以下キャラ別感想。ネタバレ有注意。ちなみに攻略順です。

○葉村
ツンデレ万歳。友情系ツンデレが特に大好物なので最高です。
エピローグで再びツンよりに戻った(?)のがまた。
記憶消去はこのためにあったんだ!
あと突っ込みのキレが好き。
……どうでもいいけどツンデレ(系)で杉山さんキャラのヒット一般含めてこれで4人目。気づかないうちに私は杉山さんのファンになってたんだろうか。自覚はないけど。

○広瀬
失礼な話だけど腹黒系そんな好きじゃないから早いうちに、という考えで2番目。
…とんでもない勘違いだった!悪ぶってるだけのいい子だこの子!
エピローグの感情=雨はすごく可愛かったw
余談だけど広瀬のバッドエンドは結構好き。

○戸神先輩
こいつ本当に攻略対象か、と思ってたら本人の変質展開。
…まるで宇宙人だったからこそ意味があるんじゃなかろうか。いや別にいいけど。
正直可もなく不可もない感じ。
…ぶっちゃけるとこのルートでむしろ先生への好感度が上がった。

○空閑
友情物。そしてそれで終わってもいいんじゃないかと結構本気で思ったルート。
やや唐突だった気がするのは気のせいか。ほほえましくはあるんだけど。
あんまり好きじゃないのはひとえにボイス再生速度とその音量のせい。
それにしてもヒロインって表現は的確だと思った。いろいろと。

○米原先生
多分一番好き。TOVのレイヴン筆頭におちゃらけてる大人キャラが好きだから自明の理といえば自明の理。
あと唯一泣いたのがこのルート。記憶喪失ネタ…好きなんだよ。
友情的なのも好きなんで戸神との関係も好き。要するに設定がかなり好き。

○法月先輩
ショタキャラはゾーン外です。真相発覚って意味では嫌いじゃない。

○番外(?)脇キャラの話
友人コンビが好き。佐希子の口調と芳子の常人系突込みがかなりツボ。
あとカエルコンビ。彼らの性別はいったいどっちなんだろう。…無性生物?
千木良先輩は…普通?

華ヤカ一通りクリア。

華ヤカ哉、我ガ一族(通常版) Video Games 華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)

販売元:アイディアファクトリー
発売日:2010/07/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とりあえず攻略順に感想。
ちなみにDLコンテンツのほうは未プレイ。

・茂
何で一番って言うと適当にやってたらこうなったんですが。
キャラ付けとしては好きですがどうにも影が薄…いえなんでもw
要するに外見的セクシー担当ですよね。え、違う?
ストーリーは好きです。ラストは兄弟の絆っぽいのにちょっと涙目った。
ところで別に私マジカス様嫌いじゃないですけどこれは少数派なんでしょうか。
…というかやったの1月近く前でなんか記憶薄らいでるんですがね。

・雅
みやびって読んだらまさしでちょっとびっくりし…てもないけど以外だった。
ツンデレは正義!というわけでツンデレ好きとしてはヒット。
後見た目に似合わぬ切れ者、みたいな要素がなかなか。
というわけでツンデレ好きかつ天才好きにはストライクでした。
ついでに言えばおかっぱも結構好きです。

・博
この辺で主人公への態度が初期でデレ→ツン→デレの順でやろうと思い立ったり。
…実は、普通だな、という感想しか浮かんでこないです。
上2つが曲者過ぎるだけなのかもですけど。

・守 多分ここだけどもしかしたら正のあとだったかも。
やや超展開ときいたので真ん中あたりでやっとこうと思って攻略。
確かにストーリーはねーよって思いましたけどキャラとしては、というかカップルとしては好き。
後日談は一番普通で良いなーと思いました。
見た目的には黒ロン毛補正でなかなか好きなんですが。

・正
唯一流れるほど泣いたルート。直後あたりに半笑いで吹っ飛びましたけど!w
とりあえず手袋のくだりが可愛過ぎる!
この人もツンデレですよね多分。
書くことが少ないですが話として一番好きなのはこのルートです。

・進
不安定病み状態は非常に好きですが最終的に結構戻っちゃったのはなんか寂しいような。
やっぱりなんか印象が薄いので私はデレ寄りの人はどっちでもいいのかもしれないとちょっと思った。
三治のくだりは結構好きですけども。

・勇
黒と金の日本軍服の礼服が好きです。大好きです。
ということで見た目だけならトップクラスで好き。
ストーリーも普通に好きだし天然系も好きなのにそこまで心に残ってないのは私の平均値をやや高レベルよりとはいえ通ってるということなのだろうかw

・その他
とりあえずたえちゃんが理想のツンデレなんですが。ギャルゲなら最後に取っておくか1人目にやるレベル。
母親ズはサナ江さん以外はなかなか格好良かったり可愛かったりでいい感じ。
あと千富さんですよ千富さん。加賀野さんが当主よりで怖いのの逆でなんかほっとするというか。
話は変わりますがOPがみとせさんと弘田さんなのにはちょっとびっくりしました。

…バッドエンドもやるべきなんだろうか。データとっとかなかったんでめんどくさいんですが。

ところで、これが面白かったので人気作、ってことで薄桜鬼やろうかちょっと迷ってたり。
人気ってことは面白いんだと思ってますけど賛否両論っぽいのと私が単に歴史物苦手で新撰組も好きじゃないっていうのがネック。
でも何かしらやりたいな―。

あと真逆ですけど車輪の国が気になる。移植なら私にもできる!と思ったらそのころには年齢制限突破してるというあれ。