« ファタモルガーナの館 感想 | トップページ | FE風花雪月 1.5週プレイ時点での感想的ななにか »

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ 感想

DLCとは……
クエストとキズナリング上げぶん投げて(とはいいつつ7割はやった)クリア時間20時間。コンプリートしようと思うと多分あと10は増えると思う。
ボリュームもさることながらグラとかシステムとかもう完全に続編。なんだこれは…
でも単品でパケ版買うと割高に感じるかなーとも思うのでこれ入り口はどうなんだろう……
本編持ってるなら絶対やってほしいけど。

あっ本編のネタバレもなにもない感じかつ本編やってないと意味のわからない感想になってます。

○シナリオ
500年前のヒカリサイドでメツを倒すぞ!の話。でも主人公はシンとラウラだし区切り的な意味ではある意味主観はサタヒコかもしれない…。

そういえば本編の結局半分以上割と若い女キャラのパーティーと違って男性でついでにそこそこの年齢のキャラが多い。のでイーラ編一番ノリが軽いのがヒカリという(※もちろんEDは除く)。
2の序盤のノリ、本編の感想記事で書いた通りちょっと付いてけなくなってたけど、イーラ編の方は頭からノリが無印みたいなので(察して)そもそも悲劇なのがわかってるのもあって取っ付きやすい感じ。多分。
いかんせん短いし本編のうち3割位サブクエスト消化が進行条件なので権謀術数の複雑なシナリオってわけでもないですが、本編中盤以降のやや政治的な雰囲気で進行するのが馴染む…。

あと本編に足りなかったダンバンさんのノリをミノチとアデル足して二で割った感じで摂取出来て満足。

ところでシン(とワダツミ)に料理上手属性とカグツチにやや脳筋属性がついておもしろかったです。
どこまでが初期構想でどこまで後付かよくわからないんですがこれプレイしたことで更にサタヒコとシンの関係がよくわからなくなったしシンとメツが一緒に行動してるのもなんか不思議に感じなくもなくなってしまったし何よりサタヒコがメツになにも突っかからないのも妙に感じるようになってしまった…。もともとイーラ組不思議だったけど…。

○システム周り
ブレイドコンボがルート固定でなく全部つながるし本編のコンボが無意味になったわけでもなくクリティカル扱いになったっていう本編もこれならわかりやすかったのに案件。
キャラ数絞った分交代も違うシステムになってるのがまたこれは……別のゲームを作ったのでは…。
交代の方のシステムと本編のシステムのどっちがいいかはもう別物なので比較できない域ですがあえていうとこっちは回復役がカスミしかいない関係上たまにAIがゴリ押しはじめてそのまま死ぬのが玉に瑕。

ポーチアイテムでのゴリ押しがカネで解決できなくなった結果お金がキズナリング解禁アイテムになった。
店売りアイテムが結局チップとアクセサリだけになって、まあそれ店売りよりドロップのほうがいいですねっていう。
アシストコアの有効化が必要なくなった分素材アイテム類がキャンプでのポーチアイテムづくりに回った感じか。
アイテム作成に性格が出るのは面白いんだけどっていうか全部存在がおもしろいんだけど、それによりエリクサー病が起きる。そんなに必要もないけど。

マップはイーラとグーラのみ。
でもイーラがスペルビア並に広いし上下が意外なところでつながってて面白い。序盤行けなかった屋根の上が終盤上から回ってたどり着けたのには感動した。

○美術
気の所為ではないと思うんですがファースト・インプレッションから画面が綺麗。
エンジン変えたっていう先入観だけじゃないはず!はず。

音楽も新録11曲あるそうで。
そのうち通常戦闘曲とグーラのアレンジがすごく好き。ジャジー。
結局本編サントラ、同額だったんでハイレゾで買ったんですがイーラのこの二曲はハイレゾ相当の値段でもハイレゾ買う気がする、ので早く配信して…!

あと!ややネタバレですが!美術かも微妙なラインですが!

ラストのメツ戦が本当すごい良かった。正直本編のメツ戦よりよかった。
サブクエコンプとかは…まあ……そのうち…

« ファタモルガーナの館 感想 | トップページ | FE風花雪月 1.5週プレイ時点での感想的ななにか »

RPG」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼノブレイド2 黄金の国イーラ 感想:

« ファタモルガーナの館 感想 | トップページ | FE風花雪月 1.5週プレイ時点での感想的ななにか »