« カリギュラ オーバードーズ プレイ感想 | トップページ | ゼノブレイド2 感想 »

Detroit: Become Human  プレイ感想


なんかどっかで名前見て体験版プレイしてあっこれ買おうってなって買ったら大当たりしてそして胃も死にました。
さあこの胃痛体験をみなさんも共有しよう。

正直体験版やってください好きな人はそれで落ちるって感じなので適当にピックアップして感想をば。
あと総合的にいえば面白いから探索型ADV苦手でなければとりあえずやってって感じ。

○自分の選択の展開へのダイレクト反映っぷり
やるドラシリーズやったことないんですけど名前の響きから想定するものがこんな感じだなーって。
話題から手段から意志までめっちゃ選択ができるしその上でQTEで自分がそれを達成できるかまで左右される、ある意味の自由度の高さがすごい、ただしそのすごさが全て責任に跳ね返ってきて胃が痛い。
これで主人公が喋らない系とかクズ野郎とかだったらいいんですけどね……物騒なことと嫌われることがルート分岐的には要るんだけどやりたくない!
そのせいで別ルートを目指す途中で積んでる……。

ちなみにシナリオ自体は特別目新しかったりはしないのであくまで自分でプレイすることによる胃痛感あるいは全能感がシナリオの評価を決めるものだと思う、ので購入予定のある人はプレイ動画を見る前にせめて体験版を……。

○リプレイ性がない
で、分岐性が重要なポイントでもあるんだけども。あまりリプレイさせる気があんまりなさそうというか。
単純に一部やり直し→そのルートで、とかスキップ系がないっていうシステム性能の話と、もう一度やろうと思うと苦境にもう一度立たされるっていう精神的なやつ。
でもオンリーワンだと思うのもいいかもしれない。エンディングだけ脳内でハッピーエンドだったことにしようとかでも。
……いやそれはそれでもったいないな…。

○映像がきれい
体験版やってくれっていう話なんですけど、周囲探索のUIと選択肢の表示がすごいSFオシャレ系。にわかUIオタク歓喜。
それ以外も世界観が近未来SFなので身近なガジェット類のSFアップデート版って感じで(画面が透明なタブレットとかアンドロイドの内蔵通信機能とか)にわかガジェットオタク歓喜。
まあ両方私が好きってだけの話なんですけどね!

あとほぼドラマっていうか実際の俳優が演じて表情とかもモーションキャプチャで作ってるので映像的にはドラマみたいなもんだと思うんですがそれを知ったのがプレイ後で何が言いたいかって言うとありがちな現実の人間をもとにしたモデリングに何も違和感を感じなかったすげえ…ってやつ。
そのためか二次元特有の完全美形ではないのに最初違和感…まで行かない程度の変な感じを覚えたことにちょっと我ながら傷ついている。

○コナーパートが楽しい
キャラ萌の件はともかく。
捜査するのが探偵ゲー的な楽しさに満ちててすごい好き。番外編で探偵ゲー的DLCでたらいい値で買う。

○割と設定はご都合主義感ある
最初プレイしてたときはそんな深く考えてなかったんですけども。
なまじっか面白かったので考えてるうちに細か……くもないところが気になってくると言うか。
生みの親カムスキーが愉快犯みたいな立ち位置なのを加味しても妙にアンドロイドに都合がいいなあって点が見えてくるなあと。
アンドロイド判別のためにこめかみのLEDがあるなら自分で外せたらまずいのではとか服装も着替えられる程度のものだし…とか(一応判定の手段他にも出てくるけど)
全体的にプログラムを過信しすぎたセキュリティの甘さが見えなくもない。
まあそこまでやられたら絶望度割増だった気もするのでどっちでも良いや…

余談:
あとほんと全然別の話になるんですけど意思のある主人公を高次元にいる「私」が操作してるって設定のゲームがあるんですけどね?
そのゲームだとこっちとしては介入して世界救ってるつもりなのでそんなに罪悪感覚えなかったんですけどもね?
これほんと私の選択のせいで事態が悪化してくんだもんな……いや選択次第では向上するんだけどそこまでの道が険しすぎて開始時点が一番平和なんじゃないかっていう私のこう……停滞こそ穏便っていうタイプの……性癖?を発揮してきてな……半分言い訳だけど……

あとネタバレもといEDの話なので一応続きを読むの方に。ちょっとだけど。

○ED
ちなみに変異体・平和・試行錯誤したものの最大一人しか生き残れないのカーラ不遇っぷりな感じのルートを…しかも厳密に言えば本当に最初生き残ったのリコールセンタールートのアリスだけっていう…
ゲーム下手かよ……
最終的にはコナーとマーカスは穏便なエンドにたどり着けたので二週目を頑張ろうと思って……いました…。

« カリギュラ オーバードーズ プレイ感想 | トップページ | ゼノブレイド2 感想 »

ADV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Detroit: Become Human  プレイ感想:

« カリギュラ オーバードーズ プレイ感想 | トップページ | ゼノブレイド2 感想 »