2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ほとんどラノベと漫画。

  • 草もちの最近読んだ本
無料ブログはココログ

« 悠久のティアブレイド なんか微妙なもやっとした感想 | トップページ | 大逆転裁判2をクリアしたので感想 »

ニーア オートマタ Eエンドまでクリアしての感想

ニーア オートマタ

もう胃に来るゲームしたくないと三記事分くらい書いた気がするんですが性懲りもなく胃に来るゲームして結局ものすごい愛着の湧いた結果とてもぐったりしているので世話がないです。
ネタバレになるので詳しくは後述にしますけど寂寥感と絶望感と一抹の希望のバランスが鬼かと思いました。
あと凄まじく廃墟ゲーなので私みたいなFRAGILEでもっと廃墟あるきまわらせろってなってた人には勧めたい。

〈システム〉
プラチナって聞くとどうしてもベヨネッタ出してくる人で申し訳ないんですがだいたいあんな感じの爽快感があるんだか今一歩足りないんだかなアクションです。
プラグインでスキル・オーバークロックを搭載するとまさにって感じですけど実際9S操作時とかあれがないとハッキング大変ですからね、しょうがないですね。
PVみたいなかっこいいアクションが適当に連打してれば打てるのでビジュアル的にはすごくかっこいい。
ただし近接攻撃よりポッドのスキルのほうが必殺技感ある攻撃力を誇るのでメインウェポンはこれではないかというあたりがちょっと残念。

基本的にはアクションRPGですけど聞いてた通りSTGの占める割合が結構に多いです。メイン進行だけなら3割くらいあるんじゃないか。
この心構えの有無で評価が30点くらい変わると思います。個人的にはいらな……んん。
あと動物が乗り物であることをちゃんと認識しないで歩きまわろうとすると時間がかかってうんざりする。二週目にやっと気づいたアホは私です。

〈美術〉
クリアしてからやっとかねてから名作だと聞くレプリカント/ゲシュタルトの音楽真面目に聞いたんですけどおそらく前作ファンもニッコリでは。
遊園地とかパスカルの村とかが特に好きですが、ちょうど届いたサントラ聞いててやっぱり名曲揃いだなって。
画面の綺麗さはグラフィックの純粋な出来自体は多分その辺を売りにしてるゲームには負けるかなーって感じ。
でもFPS60とトレードオフと考えるとFPSが高いほうがいいなっていうのと、そもそも光の加減とか世界観とかそういうデザインの側が秀逸なので感覚としてはすごくきれい。
頭に書きましたけど本当廃墟マジ萌。
あと余談ですけど2Bのデザイン奇跡的だと思います。

<シナリオ>
雑な総評は頭に書いたのでそれなりにネタバレ込です。

最初こっちも敵も壊れても直せるのでは?くらいの軽い気持ちでまあ鬱ゲーっぽいけどそこまででもなくない?と思ってました。(過去形)
最終的には現実逃避とネタバレ回避のため2Bと9S(とA2)はかわいいなあ!しか言えなくなった……。
いやBエンドまでは寂しい感じだけどまあ絶望まで行かないと思ってました。
からの三週目冒頭の絶望……。
というかぶっちゃけ人類の影が薄すぎて生きてようが死んでようが主役は今存在してる生命体(?)だしなあという気持ち。この辺前作プレイしてた人なら違う感想を抱くのかもしれない。
CDで悲しみに突き落とされてからのEへの流れはもう半泣きで意地になってました。熱い。

« 悠久のティアブレイド なんか微妙なもやっとした感想 | トップページ | 大逆転裁判2をクリアしたので感想 »

ACT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1193384/69897360

この記事へのトラックバック一覧です: ニーア オートマタ Eエンドまでクリアしての感想:

« 悠久のティアブレイド なんか微妙なもやっとした感想 | トップページ | 大逆転裁判2をクリアしたので感想 »