2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ほとんどラノベと漫画。

  • 草もちの最近読んだ本
無料ブログはココログ

« 東京陰陽師vita版の感想。 | トップページ | ドラマダリコネクトの方の感想。 »

DRAMAtical Murder re:code感想

なんか最近BLゲーしかやってない気がしてきましたが終わってないだけだから…(よくわからない言い訳

DRAMAtical Murder re:code

PC版買おうかどうしようか迷って結局追加シナリオ目当てでこっち買ったんですがFDまでやったらちょっとPC版やりたくなってきて困ってます(今年2度目)

〈システム〉
CSだとそもそもボタン→メニューなんで別に不自由に感じないんですよね。FDの感想で改めて書く気ですけどPCの方だと画面内にショトカないとなんか不自由に感じる方です。
というのを踏まえてというか、凄い無難に使えるUI。
あとすごいこだわりを感じるオサレ度。前体験版プレイした時PC版買って綺麗に動くかなこれ…と思った記憶があります。
ただどうせ同じ映像のデモはスキップできないんですかね…いや強制スキップにすれば良いのかもしれないですけども流石にそれは。
暴露演出もですけどビジュアルの追求と間延びが紙一重なのがどうも。

〈美術面〉
演出がシステム的に見ると面倒ではあるんですけどただ演出としてはすごい凝ってて面白いです。
暴露演出も単純な選択肢ともいいがたい分岐の仕方なのがまた。
ノイズあたりとか胃に来て好きです。
あとライムのスタイルのロゴが和系スタイリッシュインターフェイス好きにはたまらない。

前々からこの絵一体どうなんだ…と思ってはいたんですけど実際プレイするとかっこ可愛く見えてくる不思議。
あと顔云々というか体の描かれ方が良いです。すごい好き。……というのを鑑みるとPC版やった方がってなるのがとても悩ましいです。
ただ蒼葉(理性)の顔はなんか……
ちなみにデザイン的に一番好きなのは多分ぶっちぎりで卯水です。次点が服着てる方の蓮でついでにウサギモドキがもっと出てこいよ!!!ってなる程凄く好きです。オールメイトばっかじゃねえか!

〈音楽〉
UIのせいで(?)テーマ曲8bitアレンジが一番耳に残る曲になりました!
あとなんかやたら東江のテーマがうるさい。音量の関係か曲が騒がしいかはわからないんですが。
テーマ曲類は耐え切れず飛ばすという暴挙に走ったんですが(というか記憶力が無いせいで曲の違いを判別できてないともいう)後々メインテーマと数曲itunesで買ってtearsが耳から離れない人間してます。

〈シナリオ雑感〉
なんか咎狗でも同じこと思った気がすると思いつつ確認したら実際言ってたんですが萌えるけどシナリオはそこそこだけど萌える。
放送当時にアニメ版見てたんで根本設定は理解してたのがプラスにもマイナスにもなった感じは無いでもないです。
プラス面だと招待状の流れの一件とタワー。
それしかないのはわかるけど警戒心なさすぎじゃないですかね!と突っ込むしか無いもののまあ誰のおかげかわかってるんで実際そう危険というわけでもないのがわかってるのは多少のつじつま合わせに(苦しい)
マイナスはネタがわれてる事による起伏の減少が。
忘れてプレイが出来ない以上実際初見でプレイした時の感情と差し引いてどのくらい減ってるのかはわからないんですけど結局設定を開示される瞬間が物語的には一番盛り上がるわけですしねー。
といいつつミンクの一件だけなんにも覚えてないのかそもそもそこだけ見てないのかさっぱり忘れててなんか一人分だけ妙に楽しんだんですけど。
ところでBADが各人単純な死亡エンドとかでなくBAD萌させるべく(?)しっかりしたBAD作られてるの割と真剣に感動しました。いやまあ萌えたのではなく感動したというのが本音なのがなんというか。FDまでやったらちょっと感想も変わりましたけど。

余談というか、凄い個人的なマイナスの付け方で申し訳ないんですけど、心に直接語りかける系だと比較最近アルノサージュのイオンちゃんのジェノメトリクスで死ぬほど感銘を受けてシェルノサージュの為にvita本体まで買った経歴があるので端的に言ってえぐみが足りない。

なんかすごい貶してるみたいですけど買ってからずっとプレイしてインフルで4日位ぶっ倒れてたにもかかわらず少なくとも2週間以内にはクリアするという積み癖のある人間にしては異様なまでのスピードでFDまでクリアしたので凄い楽しんでますよ。

以下個別感想。例によって攻略順です。

〈紅雀〉
例によって常識人から手を出したら普通に幼なじみ的な流れでくっついた感ある感想を抱いたやつ。
問題の深刻さはともかく見てて安心するというか前述のとおりネタが割れてるのもありとくに驚きもなくこう。
というか普段から割と過保護でこれで気がないとか(BLゲ時空では)ないだろとかそういう。
職業も相まって絶対あるよねと思ってた蒼葉の髪を切るっていうのが叶ってとても感慨深いものが。これが萌えなのかは自分でもわからないですけど。
あとさんざんネタにしてる鼻血の一件が気になるのがPC版への興味を促進するやつ…。
BADの退廃メリバ……メリー?感も結構好きなので結局EDのシチュエーションが両方共好きというか概ねそんな感じの

〈ノイズ〉
変なやつだと思ってたら天然枠で年下枠だった上にスパダリ属性までついてなんだこいつ(褒めてる
本人の能力的に気にするのが自然といえばそうですけど一番招待状に警戒してたのが個人的にはポイント高いです。無駄に。
散々負けたから勝負しろ(意訳)って言ってるので過去に戦ったことあるのかと思ってたら伝説の人扱いだったのがこのルート2番めの驚きです。
いやまあ1番はあのイメチェン(?)ですけど。

〈クリア〉
端的なまとめ:これネタバレ知ってたらだめなやつだ!
こいつ妙だな→人間じゃないの流れは初見なら膝打つやつかもしれないですけどこれだめだー!
よく覚えてるくらいなんでアニメ見た時は割と感動したんですけど!でも見返したらだいぶ軽傷でこれ台無しですね!
という訳でEDのダメかもしれない→帰ってきたの流れの感慨深さ。このくらい絶望感めいたものがある方が好きです。

〈ミンク〉
なんで覚えてないんだっけ…っていう気のそらされ方をしつつも私のこれミュンヒハウゼン症候群じゃねーの萌え(仮名)にすごい語りかけてくるやつでした…。
お前らなんでそうなってるの的感想を抱くという意味では凄いシキ枠。なんでか自分でもわからないのに妙に萌えるところまで含めて。
BAD見てるとなんだかんだで情が見える、からまあわからないんでもないんですけどGOODの方の始まってすらいない感。
いやそのアレで本気で探し回ってるところとか凄い好きなんですけど。

〈蓮〉
っていうか総合的に見て蒼葉ルートですよね色んな意味で。
真相ルートとしては面白かったんですけど萌え……萌え?みたいなこの消化しきれないアレ。
属性的な面とか掛け合いとかそういうのは好きなんですけどシナリオとしてどうしてもこうナルシストって単語が脳裏に(禁句

〈ミズキ〉(分類上)
理性人格が出てくるとなんか妙にほっとするやつ……。
蓮ルートで諭されてなおなんか欲望人格の方が悪ってわけじゃないですけど陰って感じだったのが多少こっちで子供かな?って感想に変わらないでもなかったです。
EDのなんだかんだミズキにデレる蒼葉というか小悪魔感可愛い。
ところでこう言っちゃ何なんですが欲望人格Sっぽくてもあくまで受けなんですね?荒れてる時代にすでに非処女なのかどうかが凄く気になるんですが。
あとこのルートの最大の見どころは東江に心中持ちかけるセイだと思います。蓮ルートでセイ可愛い……してたのがこのルートでセイ可愛い!になった。


« 東京陰陽師vita版の感想。 | トップページ | ドラマダリコネクトの方の感想。 »

BLゲー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1193384/64982086

この記事へのトラックバック一覧です: DRAMAtical Murder re:code感想:

« 東京陰陽師vita版の感想。 | トップページ | ドラマダリコネクトの方の感想。 »