2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほとんどラノベと漫画。

  • 草もちの最近読んだ本
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

プリンセス・アーサーをPS+でプレイした

Princess Arthur

簡単にまとめると、「騎士と少女の乙女ゲーとしては80点 、少女王の物語としては30点」?
がっかりしつつ書いてるのでお好きな方は注意。
ちなみにPS+配信でプレイしましたが上は困ったのでとりあえず尼のPSP版のページにつないであります。

○総評:
PS+なのでいいんですが、アーサー王物語期待して買ってたら きっと大ダメージ。
乙女ゲーとしてはいいんですよこいつら可愛いなーと読み進めていられるので。実際主人公以外のキャラ付けは結構好き です。
でもED?クライマックス?含めたメインストーリーパートが超ご都合主義超展開感あって脱力する感じが… 半分以上はえっこれクライマックスにもってくるのっていう 展開のままエピローグで物足りないです。
逆に言えば乙女ゲー的なものだけ期待すると期待以上に楽しいかなとは。
ちなみに乙女ゲー的な点数から引いた理由の殆どはボールスが攻略不可なことです!一体どういうことだ!

○ストーリー以外の要素:
・システム:
 クロニクルモードは画期的だと思いますね!どこ埋まって ないとかどこ分岐してるとかわかりやすくていいです。でも 全部埋める気力はないです!
 ほかは…普通?すごくシステムがいいわけではないですが 足りないほどでもなく。
 別ゲーですが字数あたりのオート送り速度変えたりボイス再生倍率変えたり出来るADVにあった時は感動しましたね!( ステマ余談
 ただ半分ストーリーにもかかるけど1分前くらいの2、3 行をやたら回想するのでそのフェードイン・アウトが若干う っとおしいかな…

・音楽:
 やたらメインテーマのアレンジを、印象的なシーンに使ってくるのでメインテーマの印象が超強いです。なかでもギタ ーアレンジ(多分)は使い方も相まってかっこいい。
 ほかはよく覚えてないですが、曲数こそそう多くない印象なものの結構良曲揃い?マーリンのテーマのいかにも怪しい感じ結構好きです。

・絵類:
 PS+で提供されてるのをプレイしてる、という前提ですが画質めっちゃくちゃ綺麗です。別のゲームもやってるのでこれだけ、というわけではないですけどADVに画質なんて、と思っ てたもののそんなことはないですね!
 絵自体は…あんまり好みじゃないですかね…。あとデザイ ンがなんでそんなにはだけてるの感ある人多くて疑問から出発してしまう。女キャラ組はそれでもいいんですけど主にマ ーリンお前実は魔術師じゃなくて剣闘士か何かじゃないのか

○余談:主人公の話
 まあぶっちゃけて言えば自分の分身というか操作キャラとしてはあまり好きになれないタイプで…
 頭がお花畑なのが嫌いなわけでは無いんですよそれは私の皇女もといイオンちゃんが証明しているので。
 ただ、なりたてとはいえ王としてのカリスマ性が見えるようなお花畑じゃないのと、自己犠牲度低くてかばわれっぱなし感あるのが難点。
 あとついでに円卓の騎士の1人の兄に勝てるだけの剣の腕がある意味がないのもよろしくない。
 なんというか脚本の犠牲者っぽいですけどね。まあ同じアー サー王女化ならセイb(自主規制
 あと地味に王様だの姫王だの呼ばれるばかりで一度も陛下って誰も呼んでくれなかったことが不満です!

以下個別ルート感想。ネタバレ注意かも
ちなみに攻略順です。

続きを読む "プリンセス・アーサーをPS+でプレイした" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »