2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほとんどラノベと漫画。

  • 草もちの最近読んだ本
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

刀語読んだ

刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX) 刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)

著者:西尾 維新
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

全巻まとめた感想…ですけど5巻まで読んだのだいぶ前なんであんまり覚えて無かったり。

結構一巻一巻ちゃんと起伏があったように思います。
ただ最終巻で全部吹っ飛びましたが。

以下ネタばれ感想。

一番気になるのはまあ5巻の七花サイドですよ。さらっと数ページでスルーされた最強剣士の哀れさといったら。
でも新しいですけどねこの表現wなんだかんだで七実サイドも面白かったですし。

人間としてあり得ないのは今更ですのでさくっとスルー。
七実は若干やりすぎな気もしますけどw

無自覚なのかそうでないのかいちゃつく二人にはにやにやが止まりませんでした。
…しかしまさかあんな展開にするとは。
でも最終巻の七花はかっこいいと思います。あの無気力感が。

ただエンディングには若干疑問が。それでいいのか二人とも。

なんといってもキャラが魅力的。
否定姫と右衛門左衛門はしばらく頭から離れてくれそうにありませんw

そういえばアニメ化するんですよね。楽しみ。

TOVの映画観てきた

家から1時間もかかるんですよ最寄映画館。しかも朝早くと夕方の二回。
もう一回くらい行きたいですけど無理ですorz
後平日朝の割には人がいました。意外。

ストーリーは大絶賛するほどでもないですけど堅く面白かったです。
ゲーム本編やってるときに感じたのと同じ感じ。

ちょっとネタばれ含みます。

とにかくユーリに目が行って仕方ないですw(ユーリ馬鹿
序盤の方で髪ゆるーく纏めてたのが何だったのかも気になって仕方ない。
やたら食べてた何かはグミらしいですね。おい高いグミおやつにすんなとか思わないでもないですがそれより、甘党wって感じです。
なんかでも見ましたけど確かに二人とも感情的。
大人げなさに拍車がかかってます。いや時間列的には逆ですけども。
あと今までフレンに何の感情も抱いてませんでしたけど、これ見て何か可愛いとか思った。
自分でもよくわかりませんが。
そして意外と仲が悪い…というか言い合いしてる印象。
パンフとかから借りるとやっぱり子供だった、ってことなんですかね。

本編キャラ、特にレイヴンストーリー的にはいらないと思います。
嬉しいですけど違和感。
でもリタすごい可愛かった!狙ってるとしか思えないポーズとか!寝癖とか!

映画版キャラもなかなか影薄くなったりせずいい感じ。
隊長かっこいいです。ほんとに。
あと眼鏡がなんだかどっかで見たことある顔のような気がします。ジェイド?
双子も可愛い…んですけどどっちがどっちかわからない&パンフ見て初めて正確な名前を把握しました。

個人的にはTOVのアニメーションの作画好きなので終始いい感じの絵で見れたのは良かったと思います。
一回だけ作画崩壊気づきましたけどあんまり気にしてみなきゃ気にならないんじゃないかと。私みたいにw
魔術使う演出がかっこよかったのとなかなかアクションなめらかでかっこいいです。
1部切り取ってもなかなか映像としてはいいんじゃないかな。

とりあえず一言でまとめるとゲームやった人には結構勧められますがやってない人にはただの映画かな、って感じかと。
やっぱり本編やってこそこの話が生きるような気がします。

心残りは物販がなかったこと!
通販するか仕方ない。

…ところで、モンスターが触手型なのには何の意味が(ry

若干まじめに

フリーター、家を買う。

感想:
いわゆるDQNな主人公、誠治は就職した会社になじめないままそこを辞め、その後自堕落にフリーター生活を送っていた。
そこへ突然母が鬱病に。原因が家族の不和と近所からのいじめと知って誠治は引っ越し、環境を一新するためにまじめに働くことを決意する。

ってのが大まかなあらすじです。何か重そうですが、実際この人にしては重いんじゃないかと。
一番の見どころは誠治の成長ぶりと父の態度の変化ですかね。最初の方読み返すのがつらいレベルですw
この人の引き出しの広さには感心してます。

…にしても、就活って大変なんですね。

フリーター、家を買う。

著者:有川 浩

フリーター、家を買う。

珍しくそこそこまじめに書いてみた。
図書館で借りたんですけど、同時に植物図鑑も入れてもらえたのでそっち読むのも楽しみ。
でも他の人が先借りてて読めないんですが。

東方の話その2とポケモンHGの話

結局風神録イージーはクリアしました、なんとか。
でもノーマル、早苗さんが突破できない。
そしてもちろんノーコンなんて無理―。
…諏訪子に会える気がまったくしません。練習ですか、そうですか。
紅魔郷は…まあなんとかレミリアに会えます。
クリアは無理です。そしてノーコ(ry
でも弟(重症ゲームバカ)にやらせたら1週間くらいでコンティニュークリアしやがりました。
…いや、頼んだの私ですけどさー…。

ポケモンはいまチョウジタウンでR団のアジトようやく終わったあたりという。
い、忙しかったんですよ!ほんとですよ!?
パートナーはヒノアラシです。
そしてニックネームが厨。言いませんけど。
あと私にしては珍しく固くて遅い…だったんですが。
ちょっと前にイシツブテ外してからそうでもなくなってしまいました。
そして気づいたら飛行タイプが半分を占めてたり。
こんなペースでほんとにクリアできるのか疑問ですが頑張ります。

ところでいつからライバルあんなツンデレになったんだ。
見る目が変わっただけ?

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »