« ラノベとかの感想。 | トップページ | FF7プレイ日記・7 »

FF7プレイ日記・6

ギ族の洞窟~ニブル山の中+行き忘れてたゴンガガ。
どうでもいいですがACのCM見てるとクリアしてもいないのに見てみたくなります。どうせブルーレイ見れませんけど。

レッドⅩⅢの父が実は逃げたわけではないことが判明。
ⅩⅢ父かっこいいな。でも名前覚えて無くてごめんよ(笑
いい話です。いい話なんですけどⅩⅢの影が薄いと感じてる私にはいきなり過去話されてもというか…。
ぶっちゃけ一番強烈なのはうっかりマテリア取り忘れたことですorz

そしてゴンガガへ。分かりづらいよ!
タークスの2人と戦闘。戦闘あるのは知ってましたけど入ってすぐだったのと案外あっさり退いてく事に驚きました。
そして壊れた魔晄炉へ。
大きなマテリア集めて何かしようとしているご様子。まあよくわかんないんですけど。
…ヒュージって、何。 調べるほどじゃないけど気になる。
ザックスの生家へ。名前は聞いたことある人その…10くらい?
後々このイベントの意味は分かるんでしょうか。

そしてニブルヘイムヘ。…ニブルヘイムって2人のうまれたとこだったんですね。ちゃんと読めって事ですかね。
焼けたはずの村が何故か復興(?)&違う人が住んでる。
…すごいホラーだ思います。怖。
その辺にいっぱい居る黒マントも不気味です。
DFF先にやった人間としてはリユニオンって言われるとEXモード出てきますけど何なんでしょうか。
話を聞く限りではそれが何に分類されるかすら分かりません。
ところで黒マントの1のタトゥーってセフィロスのことでしたっけ…?

神羅屋敷。いつの間にモンスター入り込んだ…って前も居ましたっけ?
金庫の番号、のび太のバイオハザードでFF7が~とか言ってた理由が分かりました。
うっかりめんどくさがって攻略見ちゃいましたけどまあ無くても何とかなったと言い張ります。
番号より何より、実際回すのが最大の鬼門でした…。
うっかりもうどう回すか忘れましたが(…)とりあえず複雑に考えすぎた自分が馬鹿だったことは覚えてます。
私は知ってたのでいいですけどこれ何にも見ないで必死に開けた人がっくりな仕様ですよね…。
そして地下室へ。
とりあえずマテリアをぞんざいに投げて気をつけの姿勢で飛行して行ったセフィロスに半爆笑。
ここにあった逃亡者の報告書もそのうち意味が分かるんでしょうか。伏線メモ。
棺おけのある部屋がぱっと見分からなかったですが何とか見つけて突撃。
調べたらいきなり飛び出すとか怖すぎます。
女性陣引き連れていきましたが悲鳴ものじゃないですか?
まあ何にせよPTイン。マテリアの関係で出るまでPT変えませんでしたけど。

そして今ニブル山。うっかりはしご下ろし忘れて軽く後悔してます。

そういえばクラウドの年齢逆算するに21ですね。…見えるような見えないような…。
なんか若干幼いように見える気がします。

« ラノベとかの感想。 | トップページ | FF7プレイ日記・7 »

FF7」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FF7プレイ日記・6:

« ラノベとかの感想。 | トップページ | FF7プレイ日記・7 »