« FF7プレイ日記その3 | トップページ | FF7プレイ日記・5 »

FF7プレイ日記その4

回想後半~船に乗り込んだ所まで。
なかなか進みませんが1回に書く分量が大変なことになるよりいいのかもですね。

…一日置いたらうっかり何してたか忘れました。アレ結局魔晄炉どうしたんだっけ…。
書庫をあさるセフィロス。ぶっちゃけ怖いです。…不気味?
そして(何故か)村を焼き討ち。正直理由が分かりません。これ伏線?演出?
あとティファが喋ろうとしないのは伏線なのでしょうか。保留。

次どこ行けばいいのかノーヒントだと判らない気がします。私はヒントありでしたけど。
チョコボ牧場へ。2000はこのタイミングだと割高だと思いますが使わない手は無いので購入。この商売上手が。
しかしながら意味が分からずミドガルズオルムに遭遇。
…ここでレバガチャして初めて逃げ方を知りました。
…まさかFF全部同じコマンドで逃げれたりします?特に9。いつもとんずらで逃げてましたけど…。

洞窟内をうろうろ。いきなりタークスさんちと話すほう、つまりは正解ルート行っちゃったもので後で宝箱回収に戻ってる間に目薬がじりじり減っていきます。
タークス、普通に見逃してくれましたけどそれで大丈夫なんでしょうかね。

コンドルのとこは入るもののお金が無いのでスルー、そして港へ。
どうぶつさんとおはなしできるよ系幼女ってやつですか。自分で言っててわけ分からん。
しかしながら推定祖父が見知らぬ男に人工呼吸要求するのはどうかと思います。
上へ潜入。…上、ってどうなってるのこの港。
いまいち意味が分からず一つ目のミニゲームはポーションの凡退に終わりました。
2つ目はまあ何とか意味は分かったので100点のものもらえました。
ただ思いっきり半分以上ずれたんですけどそれでいいのか社長。
しかもうろうろしててだいぶ遅刻したと思うんだけどそれで(ry

今更ですけどSFっぽいようなファンタジーでもあるようなっていう中途半端な感じの世界観が好きです。

« FF7プレイ日記その3 | トップページ | FF7プレイ日記・5 »

FF7」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FF7プレイ日記その4:

« FF7プレイ日記その3 | トップページ | FF7プレイ日記・5 »