« FF7プレイ日記その2 | トップページ | FF7プレイ日記その4 »

FF7プレイ日記その3

7番プレート陥没(?)~カーム、回想で一息ついたとこまで。
中途半端です。すっごい先気になる…。
なかなか進んだ気がしますがでも29日までに終わるかどうかというのには不安があります。

神羅カンパニー本社突入。そういえば昨日神羅の漢字間違えてました。…まあいっか。
早速正面突破か否か悩みましたけど攻略サイトというずるをしたら延々と上らなくてはならないそうじゃないですか!
絶対イライラしてくるので正面突破。まあ大量のエンカウントも嫌いですけど!
まあここでは迷わなかったのでいいです。

神羅あくどい!この程度見慣れてる気もしますがやっぱ胸糞悪いですね。
宝条のエアリスの扱いひどいですけどまあやっぱりよくあることなのでスルー。
レッドⅩⅢ登場です。…もしかしてディシディアのヘルプの口調はネタバレですか。
さてここで古代種云々がちょっとはっきりしましたけどまあ相変わらず分かったような分かってないようなというか。
どうでもいいですけどプレジデント神羅ってなんか響きがダサいです。
そしてつかまる。…ここで視点が変わった時からここにぶち込まれそうだとは思ってましたが。
そしてバイオハザード(ちょっと違う)。ここちょっと怖かった。血痕が…。
あっさり死ぬプレジデント。そしていきなり出てきた次期社長。エリートですか(イメージの話)。
あっさりどっか行きましたけどいいんですか本社ほっといて。

カーチェイス。初めて頭身の高いムービーが出てきたことに感動。しかも結構綺麗。
でもミニゲームは難しかったです。判定厳しいよ!
ボスに1回やられたので2回やりましたけど2回目も一回目と同じかそれ以上にダメージ受けるし…。

ワールドマップへ。ワールドマップはどのゲームでもよく迷うので鬼門です。今回もそれに違わず。
そしてカームへ。操作できたか忘れましたが宿屋へ直行、そして回想へ。

…クラウドが明るい、だと?!何だこの違和感!
そして実物より記憶の中で先に出てくるセフィロス。珍しいパターンの気がします。
ところで、言っちゃ悪いがクラウドただの足手まといなんじゃあ…。 
一回目の戦闘であっさり死ぬし。仕様?
回想を半分までやって非常に疑問なのがクラウドの年齢。
5年前(だったっけ)に2年前村を出たって20と仮定すると13ですよ。22でも15。
若いですねえ。いやいっそ幼いのか。
調べれば出てくるでしょうけどネタバレが怖いので終わってからにしようかと。
…青年レベルで仮定しましたけどもう20代後半だったりとか…はさすがに無いかw

追記:↑に20代~の後、「後半」付け忘れに気づいた…。20代は十分ありえるよ!

« FF7プレイ日記その2 | トップページ | FF7プレイ日記その4 »

FF7」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FF7プレイ日記その3:

« FF7プレイ日記その2 | トップページ | FF7プレイ日記その4 »