« 日記というほどもないCCFF7感想 | トップページ | ペルソナに手をつけた感想 »

CCFF7感想の後編

…ミッションとかすっぽかして本気でやったら前後編になってしまった。
さすがにもったいないのでペルソナ一息ついたらプチプチもう一周しようかと思わないでもないです。

ジュノンで乗り物酔いでへばってるクラウドに相も変わらず落ちました。
あとニブルヘイム出撃前の会話とクラウドからのメールにやたらテンション上昇。
家族には変な目で見られてたことでしょうw
ただインター版やってなかったのでザックスがどうやって死んだとかあんまり知らなかったがゆえにニブルヘイムに近づくにつれてどんどんと鬱に…。

そしてセフィロスが書庫にこもり始めたあたりで鬱度マックス維持。
…誰かがマザコンて言ってた意味を再確認。
にしてもやっぱり焼き討ちの意味が分からない。復興の意味は分かったけど。

…今にして思えば4年もよく生きてたなーというか間開き過ぎだろーとか思わないでもない感じに脱走。
水槽の中入ってる状態には萌えるほうですがこの場合は別です。
それにしても魔晄中毒と縁があり過ぎでしょう。

逃亡中にシスネと再会。見逃してくれてバイクもくれる姉さんかっこいー!
彼女は本編までにどこいったんでしょう。出てないだけ?

ジェネシスと統括に関してはちょっと見直したぜ!位にしてスルー。

あんまりこういう表現したくないですけどどう考えてもお荷物なクラウド見捨てないで一緒に逃げてるザックス恐ろしく男前ですね。
このあたりから鬱度はマックス振り切ってます。

そして神羅軍との戦闘へ。イベントなんでしょうが頭が回らずケアルかけてたのが間抜けです。
ちょっとインター版のプレイ動画見てきたんですがやっぱりインター版先にやりたかった!
スロットの演出から何から、特にエアリスが白くなったあたりでもう涙腺崩壊ですよ。
世間的には英雄どころか脱走者なあたりがさらにもう…。
そして最後の最後、そして本編へ、のところでスタッフロールで乾いた涙が再発。ああああああ。

まとめー。
面白かったです。やっぱり私は画面がよくないといまいち感情移入できない人間と再確認&自己嫌悪orz
PSPの一年半前の超本気すげえ。
でもこのタイプのやつ唇にどうしても違和感が…。
あと、ED曲調明るすぎません?いや、駄目ってわけじゃないですけど。
後最後の疑問、何でクラウド記憶一新したのか。ACC言ってますか?見れないんで買いませんが。

さて、気分が落ち着いたらこんどはペルソナやるとします。

« 日記というほどもないCCFF7感想 | トップページ | ペルソナに手をつけた感想 »

FF7」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CCFF7感想の後編:

« 日記というほどもないCCFF7感想 | トップページ | ペルソナに手をつけた感想 »